こんにゃく麺ダイエットの効果と体験談 継続するためのおいしい食べ方 | ボーダーレスネット世界トラベラー

こんにゃく麺ダイエットの効果と体験談 継続するためのおいしい食べ方

 

ダイエットはしたいけれど、食事を抜くのは嫌だ、またスムージーやフルーツだけじゃ食べた気がしないという理由でダイエットが実行できていない人はかなり多いです。

やっぱり食事的なものをしっかり食べたという感覚がないと、脳は満足してくれませんからね。

私が実践しているこんにゃく麺ダイエットはとても効果を実感できていて、しかも価格が安いというメリットがあります。

色々なダイエットをやってみたけど、あまり効果がなかったという人はぜひ試してほしいと思います。

 

こんにゃく麺ダイエットを実践した結果

 

私自身のこんにゃく麺ダイエット歴は3年ぐらいになります。

現在までほぼ毎日休まずに継続中です。

もともと朝は食べないのですが、昼間に自宅に帰ってこんにゃく麺の昼食をとります。

その結果は、3年間で次の通りです。

 

体重は75キロ→68キロ

 

ウエストは92センチ→87センチ

 

3年間もやってこの程度?と思われるかもしれませんが、それ以前に試してみたサプリメントやスムージーなどのダイエット手法は全く効果がなく、むしろ太っていく一方の状態でした。

私は本当に運動が嫌いな質なので、年齢を重ねるにつれて太っていくのは仕方ないとは言えます。

ネットが大好きで休みの日はずーっとPCの前に座っている人間です。

そんな運動嫌いの人間を太らせることなく、むしろ体重減少させた、こんにゃくダイエットはすごいメソッドだと素直に思います。

 

こんにゃくダイエットのメリット

 

・話題の糖質カットダイエットが完璧な形できる。

 

・麺が好きな人には楽しく続けられる。

 

・こんにゃく自体が健康食である。

 

・小麦粉の麺にこんにゃくの麺を混ぜてもあまり違和感なく食べられる。

 

私は最初こんにゃく麺をラーメンにして食べていましたが、現在はパスタで食べています。

 

ラーメンだけだと味のバリエーションが少なくて、だんだん飽きてくるんですよ。

 

パスタにしていいところはスーパーでパスタソースが何10種類と売っていて、味がいろいろ選べるところです。

 

こんにゃく麺ダイエットの注意点

 

・こんにゃくそのものの食感の商品は選ばないこと

こんにゃく麺の商品の中には、食感や匂いがいかにもこんにゃくというものがあります。

慣れてしまえばそれでもいいのかもしれませんが、やっぱりなるべく本当麺を食べている気分を味わいたいと思いませんか?

こんにゃくっぽさをうまく消した商品を選ぶのがオススメです。

 

・値段が高すぎるものは選ばないこと

スーパーにも、こんにゃく麺は売っていますが、メジャーらメーカーのものは当然値段が高いです。

楽天市場などで1ヶ月分をまとめて買えば一個あたりの値段が生成70円くらいで済むので、継続するならそちらがオススメです。

 

・味付けの塩分、脂分に注意

パスタソースの中でも、マヨネーズ系はカロリーが200キロカロリーは超えていて、要注意です。

カロリーを抑えるならたらこバターや和風醤油味がいいと思います。

 

・夕食前は猛烈にお腹が空くことがあるが、夕食を食べすぎないこと、ドカ食いしないこと

その日によって差はあるのですが、やはりこんにゃくでは腹持ちに限界があるので夕方以降はお腹が空きやすいです。

空腹だからといって、夕食にドカ食いするとこんにゃく麺ダイエットの効果が薄れてしまうので注意しましょう。

 

・ある程度体重やウエストを減らせた後はそれ以上はあまり変わらない。

これは私の経験ですが、ある程度減量できた後は、それ以上は痩せない気がします。

こんにゃく麺で痩せられる部分は限界があり、それ以上はやはりしっかり運動をしないといけないのかもしれません。

とりあえず、リバウンドなど太ることはなく、体重など維持できているという点を重視して、これからも、こんにゃく麺ダイエットを続けたいと思います。

 

 

コメント